もっとオモシロイ!日本と台湾logo

日本と台湾の血液型の人数比率は違う!国民性を知るモノサシにしてみては?

日本和台灣血型人數比率其實不一樣!要理解國民性時,看看血型吧?

血液型(ABO式血液型)の人数比率は国ごとで異なっており、当然日本と台湾にも違いが見られます。
早速ですが、日本と台湾の人数比率を見てみましょう!

血型(ABO式血型)的人數比率各國不一樣,當然日本和台灣也有差別。首先看看日本和台灣的人數比率吧!

血液のアイコン

日本の血液型人数比率

《日本的血型人數比率》
a38%
o30%
b22%
ab10%
血液のアイコン

台湾の血液型人数比率

《台灣的血型人數比率》
a27%
o43%
b24%
ab6%

予想できましたか?A型の多い日本とO型の多い台湾という結果でした。
日本の血液型性格診断で考えると相性的には良さそうですね(笑)

你猜得到了嗎?結果是A型最多的日本和O型最多的台灣。日本的血型性格診斷來看兩國的個性應該還蠻和的。哈哈

続いて世界の平均と見比べて見ると…

接下來跟世界的平均比較看看…

血液のアイコン

世界の血液型人数比率

《世界的血型人數比率》
a35%
o44%
b16%
ab5%

世界的に見ると、台湾の方が世界平均に近いですね。アジアでもO型最多という国が中心で、A型最多の国は少数派です。またアジア地域は、世界的に見てB型の割合が比較的多いのも特徴なんですよ。

以世界平均來看,台灣比較接近世界平均。亞洲國家中很多都是O型的人最多,A型的人最多算是少數派。然後亞洲地域跟世界比較起來,B型的比率比較大這點也是特徵喔。

国民性を理解するために“血液型”というモノサシも加えてみては如何でしょうか?

要理解國民性時,也看看“血型”這部份吧!

おすすめ記事

《推薦文章》